• プリント

事務総長、新たな持続可能な開発目標アドボケートを任命(2019年5月9日)

プレスリリース 19-029-J 2019年05月27日

平和、豊かさ、人々、地球、そしてパートナーシップ。

持続可能な開発目標(SDGs)の中心にある原則は、アントニオ・グテーレス国連事務総長がきょう、新たに任命したSDGアドボケートたちを突き動かす力でもあります。強い影響力を誇るこれら17名の著名人は、2015年9月25日に世界のリーダーたちが採択したSDGsについて、意識を高め、より大きな野心を吹き込み、より迅速な行動を求めることを決意しています。

国連加盟国は、2030年までにSDGsを達成することに合意しました。2030年までに変革をもたらす包摂的な開発を実現すべく弾みをつけるため、事務総長のSDGアドボケートはそれぞれ独自のプラットフォームとリーダーシップを用いて、国際社会の部門横断的な動員を図っていきます。

「私たちには、気候変動や環境圧力、貧困、不平等によって提起された問題に答えるためのツールがあります。そのツールこそ、2015年の偉大なる合意、すなわち持続可能な開発のための2030アジェンダと気候変動に関するパリ協定です。しかし、ツールは使わなければ意味がありません。きょうも、そしていつの日も、私の呼びかけは明快かつ単純です。私たちには行動、野心、そして政治的意志が必要なのです。それは、もっと多くの行動、もっと大きな野心、そしてもっと強い政治的意志ということです」事務総長はこのように述べています。

事務総長はアドボケートに対し、この行動を牽引し、この野心を高め、グローバルな政治的意志を固めるという任務を与えています。

全世界の政府やエンターテインメント、学界、スポーツ、ビジネス、活動家組織など、さまざまな分野の出身者からなるアドボケートは、SDGsの普遍的な性質を体現しています。アドボケートはそれぞれ聴衆に働きかけ、その橋渡しをするとともに、前進に向けて協力することになります。

「私たちが目標達成に向けて力を合わせれば、誰ひとり取り残さずに、期待を現実にすることができます」こう語るのは、SDGアドボケート・グループで共同議長を務めるノルウェーのエルナ・ソルベルグ首相です。

同じくSDGアドボケートの共同議長を務めるガーナのナナ・アド・ダンクワ・アクフォ=アド大統領は、次のように述べています。「世界にとって、今は大きな期待の時です。私たちが賢く協力し、正しい方向に進み続ければ、SDGs達成期限の2030年までに、数百万人を貧困から救うとともに、さらに多くの人々に基本的社会サービスを広く普及させることができるからです」

事務総長は、元SDGアドボケートのうち数人を「ADGアドボケート同窓生」に任命し、その継続的な支援と関与を期待しています。

詳しくは、www.unsdgadvocates.orgをご覧ください。

 

事務総長SDGアドボケートの構成は、下記のとおりです。

共同議長:

  • ナナ・アド・ダンクワ・アクフォ=アド氏:ガーナ大統領(ガーナ共和国)
  • エルナ・ソルベルグ氏:ノルウェー首相(ノルウェー王国)

メンバー:

  • マティルド・ベルギー王妃(ベルギー王国)
  • ムハンマド・サヌシ2世(カノ首長)(ナイジェリア連邦共和国)
  • シェイカ・モーザ・ビント・ナーセル・アル・ミスナド妃殿下:「エデュケーション財団」創設者(カタール国)
  • リチャード・カーティス氏:脚本家、プロデューサー、映画監督(英国)
  • ヒンドゥ・ウマル氏:環境と先住民の権利活動家(チャド共和国)
  • ジャック・マー氏:アリババ・グループ創設者兼経営執行役会長(中華人民共和国)
  • グラサ・マシェル氏:グラサ・マシェル財団設立者(モザンビーク共和国)
  • ディア・ミルザ氏:俳優、映画プロデューサー、国連環境計画インド親善大使(インド共和国)
  • アラー・ムラビット氏:「リビア人女性の声」創設者(カナダ)
  • ナディア・ムラド氏:ノーベル平和賞受賞者、「ナディアのイニシアティブ」代表兼理事長、国連薬物犯罪事務所親善大使(イラク共和国)
  • エドワード・ンドプ氏:「包摂的教育に関するグローバル戦略」創設者(南アフリカ共和国)
  • ポール・ポルマン氏:国際商業会議所会頭、国連グローバル・コンパクト・ボード副議長(オランダ王国)
  • ジェフリー・サックス氏:コロンビア大学持続可能な開発センター所長(米国)
  • マルタ・ビエイラ・ダ・シウバ氏:サッカーチーム「オーランド・プライド」選手、UNウィメン親善大使(ブラジル連邦共和国)
  • フォレスト・ウィテカー氏:「ウィテカー平和・開発イニシアティブ」創設者兼CEO、UNESCO平和・和解担当特使(米国)

 

事務総長SDGアドボケート同窓生は、次のとおりです。

  • ヴィクトリア・スウェーデン王女(スウェーデン王国)
  • ド・ヨンシム氏:国連世界観光機関「貧困解消のための持続可能な観光財団」代表(韓国)
  • レイマ・ボウィ氏:ノーベル平和賞受賞者、ボウィ平和財団創設者(リベリア共和国)
  • シャキーラ・メバラク氏:「裸足のままで」財団創設者(コロンビア共和国)
  • リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ氏:レオ・メッシ財団創設者(アルゼンチン共和国)
  • ムハマド・ユヌス氏:ノーベル平和賞受賞者、グラミン銀行創設者(バングラデシュ人民共和国)

* *** *