• プリント

次期国連事務総長の就任宣誓式が12月12日(月)、国連本部で行われます (日本時間13日午前0時~ ライブ中継)

2016年12月12日

第9代国連事務総長に任命されたアントニオ・グテーレス氏の就任宣誓式が12月12日(月)、ニューヨークの国連本部で行われます。

宣誓式は現地時間12日午前10時から午前11時30分(日本時間13日午前0時から午前1時30分)に総会議場で行われ、その模様はUNTV(http://webtv.un.org)でライブ中継されます(ダイレクト・リンクURLは下記のとおり。
http://webtv.un.org/watch/ga-en/5189186126001

宣誓式では、ピーター・トムソン第71回総会議長と総会の地域グループの代表が、今月末で退任する潘基文(パン・ギムン)事務総長への謝辞を述べ、事務総長からの発言があります。総会議長が宣誓式をつかさどり、その後、次期事務総長が総会に向けて演説を行う予定です。

グテーレス氏は、1995年から2002年にかけポルトガル首相、2005年6月から2015年12月にかけ国連難民高等弁務官を歴任しました。グテーレス氏は2017年1月1日、世界のトップ外交官となり、その後5年間にわたって職務を遂行します。

【関連記事】
アントニオ・グテーレス氏を満場一致で次期国連事務総長に任命

この人に聞く:次期国連事務総長に任命されたアントニオ・グテーレス氏

* *** *

©UN Photo/Rick Bajornas
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。