• プリント

国連加盟60周年記念行事の開催のお知らせ

2016年12月05日

1956年12月18日,日本は国際連合に加盟し、今年は日本の国連加盟60周年の節目の年です。日本の国連加盟60周年を祝し, 12月19日(月)15:00~19:00、東京・青山にある国連大学で「国連加盟60周年記念行事」が開催されます。

この記念行事は、国連広報センターの後援のもと、外務省が主催します。

プログラムでは、政府要人等による挨拶、日本と国連の60周年の歩みや今後の展望に関して、元国連事務次長の明石康氏による基調講演、有識者によるパネルディスカッション、紺野美沙子UNDP親善大使や知花くらら国連WFP日本大使等によるトークセッション、高校生/大学生模擬国連優秀者による政策提言プレゼンテーションなどが開催されます。

観覧をご希望の方は、以下のURLから詳細を確認の上、事前登録をお願いいたします。

なお、席数が限られているため、お早めの登録をおすすめします(登録期限:12月12日(月)

申し込み >>> http://www.ec-intl.co.jp/60th_kokuren/

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。