• プリント

10/5(金) 「日本とPKOの20年-国際平和政策の軌跡と展望-」(於:立命館大学)

2012年09月20日

日本が初めて国連の平和維持活動(PKO)に参加してから今年で20年を迎えます。

PKOをはじめ、日本が世界中で展開してきた様々な国際平和政策を振り返り、今後の政策を展望するシンポジウムが10月5日(金)、京都市の立命館大学で開催されます。

本シンポジウムに、山下真理・国連広報センター所長がパネリストとして登壇し、「PKO協力法と国際社会の20年」をテーマにしたセッションで、国連の視点からディスカッションに参加します。

詳しくは以下のURL をご覧ください。
http://www.ritsumei.ac.jp/gsir/student/student_news.html/?student_news_id=60

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。