• プリント

9/26(水)開催 国連アカデミック・インパクト(UNAI)の説明会

2012年08月28日

国連アカデミック・インパクト(UNAI)は、国連と世界の大学とを結ぶパートナーシップを育むものとして2010年11月に潘基文(パン・ギムン)国連事務総長によって発足しました。世界平和の実現、特にミレニアム開発目標(MDGs)の達成など、国連が掲げる目的を遂行するためには、平和、開発、人権擁護の各分野における研究・開発の強化が必要であり、そのためには国連と学術研究機関の連携が不可欠です。

現在、世界で112カ国、合計837の大学や高等教育機関と41のパートナー団体がUNAIに参加しています。うち日本からも14校が参加校として、そして、2つの団体がパートナー団体として参加しています。

国際的な取り組みを大学のビジョンに取り入れ、グローバルな人材育成を重視している多くの日本の大学にとって、UNAIはアカデミックな世界と国連活動の実践をつなげる、グローバルな枠組みを提供できるものと考えます。是非、この機会にUNAIについて知っていただき、参加を検討していただけますようお願いいたします。

日時: 2012年9月26日(水)午後2時~3時

場所:国連大学本部ビル2階 レセプションホール(国連大学 :〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70)

主催:国連広報センター(UNIC)

言語・定員・参加費:日本語のみ、定員60名、参加無料

お問い合わせ:国連広報センター(Tel: 03-5467-4451)

お申込み:参加ご希望の方はEメールにて9月24日(月)までにお申込みください。

件名を「UNAI説明会」とし、以下の事項を明記の上、国連広報センター(event@untokyo.jp)までお申込み願います。

①名前(漢字表記およびローマ字表記)
②所属(団体名および肩書き)
③連絡先(電話番号およびメールアドレス)

*定員になり次第締め切りとし、定員オーバーの場合のみ、こちらからご連絡致します。なお、受講票の発行は行いません。

プログラム:
1.開会挨拶と本会の趣旨説明:国連広報センター所長 山下真理(2分)
2.UNAIの現状と今後の課題:赤阪清隆 公益財団法人フォーリン・プレスセンター理事長、前広報担当国連事務次長 (20分)
3.参加大学からのプレゼン(10分)
4.参加するには(参加手続きや条件など)(10分)
5.UNAIジャパンのウェブサイトについて(中央大学)(3分)
6.質疑応答(15分)

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。