• プリント

国連アカデミック・インパクト ポータルサイトができました

プレスリリース 11-064-J 2011年10月20日

国連と世界の高等教育機関とを結ぶ新たなパートナーシップ「国連アカデミック・インパクト(United Nations Academic Impact = UNAI)」の日本版ポータルサイトが、2011年10月20日(木)にオープンします。

新たなポータルサイト(http://www.academicimpact.jp/)は、国連広報センター(UNIC)のウェブサイトにあるUNAI関連コンテンツをリニューアルして制作されたもので、日本からのUNAI参加団体の一つである中央大学が、制作および運営にあたり全面的に協力しています。今後、UNAI参加大学はポータルサイトを通じて、研究活動や関連イベントの開催など、UNAIへの取り組みを自主的に情報発信していくことが期待されます。

潘基文(パン・ギムン)事務総長のイニシアチブによってスタートしたUNAIの取り組みは、2009年頃より本格化し、2010年11月に正式に発足しました。平和、開発、人権擁護の分野において、学術・研究機関が開発や研究を通じ、21世紀の地球規模の課題解決に向けて貢献することが期待されています。現在は国連広報局(DPI)がアウトリーチ活動の一環として、UNAIを推進しています。

世界では108カ国およそ700大学がUNAIに参加しています(2011年9月現在)。日本からは9月に愛媛大学、10月に東北大学が相次いで参加し、計10大学がこのグローバルな取り組みに加わることとなりました。このほか、日本産学フォーラムがパートナー団体として、UNAIに関わっています。

UNAIへの参加方法など、詳細については当センターまでお気軽にお問い合わせください。

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。