• プリント

UNギャラリー次回展示のお知らせ
第24回 ユネスコ・アジア太平洋写真展 ~ 私たちの装い ~

プレスリリース 02/037-J 2002年04月19日

 東京・渋谷のUNハウス(国連大学ビル)のUNギャラリーでは、2002年5月1日(水)から5月17日(金)まで「第24回 ユネスコ・アジア太平洋写真展 ~私たちの装い~」 を開催します。

 展示される作品は「2001 ユネスコ・アジア太平洋写真コンテスト」の入選作品約100点です。この写真コンテストは、ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)が1976年から毎年、アジア・太平洋地域を対象に催しているもので、文化の相互理解と親善を目的としています。
「私たちの装い」をテーマにした第
24回コンテストには、7648点の応募がありました。UNギャラリーで展示される作品は全て、その国の写真家によって撮影されたもので、衣装にスポットを当てながら人々の生き生きとした表情をとらえています。これらの写真パネルは、今後、アジア・太平洋各国で巡回展示されます。
 より多様な文化、伝統、宗教への理解を求める声が高まるなか、この写真展を通じてアジア・太平洋地域の国々の今を身近に感じていただけますよう、皆さまのお越しをお待ちしています。

   開催期間:2002年5月1日(水)~ 17日(金)
        土日、祝祭日および国連の休日は休館
   開催時間:午前10時 ~ 午後5時30分
   場  所:UNハウス(国連大学ビル)1、2階 UNギャラリー
        東京都渋谷区神宮前5-53-70  UNハウス

        (地下鉄表参道駅、B2出口より徒歩5分)

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。