• プリント

国連ビジネス・セミナー開催のお知らせ (2月19日開催)

プレスリリース 15-008-J 2015年01月29日

~ 国際的なビジネス・チャンスは国連にも ~

今、世界各国の国際企業から、国連を取り巻くビジネスに熱い視線が注がれており、積極的な企業参入が広がりつつあります。しかしながら、日本企業の参入はあまり進んでおらず、国連児童基金(UNICEF)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)等を含む国連システムの調達総額約1兆6, 083億円(2013年時点)のうち、わずか0.8%に相当する約123億円の受注にとどまっている状況です。

また、国連システムのうち、国連事務局の調達は年間3,000億円程の規模で,そのうち約8割が平和維持活動関連です。主な分野は、輸送サービス(航空機、船舶)、自動車、プレハブ住宅等の簡易住居、食料、燃料、医薬品、発電機購入、IT等が挙げられ、その他にも、オフィス・居住用設備、建設関連資材、資材、装備、など多岐の分野に渡ります。

このたび、三井清弘 国連事務局調達部本部調達支援サービスチーフをスピーカーに、国連ビジネス・セミナーが初めて日本で開催されます。セミナーでは、国連ビジネスの概要から、国連への企業登録、入札手順、入札書類の準備に至るまで詳細な説明が行われます。また、企業側のご希望に応じて、三井サービスチーフによる個別カウンセリングも実施いたします。皆さまのご参加、心よりお待ちしています。

 

●セミナー 「国連の調達における日本企業への期待」

日 時: 2月19日(木)9:30~12:00

国連業務の受注に向けた手続(企業登録、入札手順、入札書類の準備など)についての説明及び質疑応答。

●個別カウンセリング (希望される企業のみ、所要時間:各社20-30分程度)

日 時:2月19日(木)12:30~18:00

            2月20日(金)10:00~18:00

三井サービスチーフが個別に相談に応じます(事前登録が必要です)。

 

会 場:  国連大学(東京都渋谷区神宮前5-53-70)レセプション・ホール(2階)

主 催:  外務省

協 力:  国連広報センター、国連大学、グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク

対 象:  国連業務の受注に関心のある企業関係者

参加費:  無料

定 員:   メールによる事前申込み、80名(予約先着順)

 お申込み:①御社名、②御氏名(複数の場合は代表者氏名及び参加人数)、③電話番号、④Eメールアドレス、⑤個別カウンセリング希望の有無、⑥個別カウンセリングスロット(A-D)の第1・第2希望とともに、下記お問合せ先に記載のEメールアドレスにお送りください(予約確認のご連絡とともに、個別カウンセリングの時間をお伝え致します。尚、スロットの割り当て時間はご希望の添えな い場合も ございますので予めご承知おき願います)。

  A: 2月19日(木)12:30-15:00

  B: 2月19日(木)15:00-18:00

  C: 2月20日(金)10:00-14:00

  D: 2月20日(金)14:00-18:00

 

お問合せ:外務省国連企画調整課 横道 (Tel: 03-5501-8235、E-mail: un-procurement@mofa.go.jp)

 

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。