• プリント

「アジア太平洋経済社会調査2013」 報告概要と国別詳細 日本語訳はこちら

2013年04月18日

国連アジア太平洋経済社会委員会(UN-ESCAP)の主要年間書「アジア太平洋経済社会調査2013」が4月18日に発表され、北京でのグローバル・ローンチと並び、世界各地でブリーフィングが行われました。

東京では午後2時より日本記者クラブでブリーフィングが行われ、報道関係者や研究者、大使館およびNGO/NPO関係者など約30名が参加。国連アジア太平洋統計研修所(SIAP)のマルガリータ・ゲレロ所長による報告書の概要説明と、ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター上席主任調査研究員の鍋嶋郁氏によるコメントに熱心に耳を傾けました。

年間書の「報告概要」および「国別詳細(日本)」の日本語訳はこちらをご覧ください。

ESCAP2013_報告概要_日本語.pdf
ESCAP2013_日本_日本語.pdf

また、UN-ESCAPの特別サイトからは報告書全文(英語)をはじめ、中国、インド、タイなどの国別詳細をダウンロードすることができます。
http://www.unescap.org/pdd/publications/survey2013/

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。