• プリント

危機を機会に ― 持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラムが開幕(UN News 記事・日本語訳)

2021年07月14日

国連児童基金(UNICEF)が支援する農村開発計画の一環としてインドの農場で野菜を栽培する女性たち© UNICEF/Vinay Panjwani

政府、企業、市民社会のリーダーたちが、今年の「持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム(HLPF)」に向けて準備を整えています。同フォーラムにおいて、これらの参加者たちは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックの影響からの復興の方法について議論し、現在の致命的な危機事態をより持続可能なグローバル経済へと向かう大転換の機会に変えます。

 

7月6日から15日まで開催されるハイブリッド形式(オンラインと対面)の会議では、教訓、成功と失敗、そして未曾有の健康危機を抜け出すための計画に焦点を当て、より包摂的でレジリエント(強靱)な、かつより健康的な社会を構築するための最善の方法として、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を訴える予定です。

「各国はパンデミックを克服し、その影響に対処し、より良い復興を遂げるために行ってきた数々の取り組みを共有し、省察します」フォーラムを招集する国連経済社会理事会(ECOSOC)のムニール・アクラム議長はこう語っています。「中核となる課題は、各国がCOVID-19に対応するための青写真としてSDGsを用いているかどうか、そしてどのように用いているかです」

最も脆弱な立場に置かれた人々を救う

パンデミックの影響にもかかわらず、今年は43カ国が、人々の生活水準を向上させるために講じた諸措置を紹介します。2016年の第1回フォーラム以降、これまでに168カ国がSDGsの進捗状況を報告してきました。

気候変動対策分野については、例えば、島国であるアンティグア・バーブーダが、気候資金調達への市民社会によるアクセス改善のために、130万ドル規模のプロジェクトを実施しています。ノルウェーでは、気候変動対策によって、温室効果ガスの総排出量が1993年以降最も低い水準まで減少しました。また、アンゴラは、石油への依存度を減らすことを目的とした措置を実施することを決定しています。

多くの国々でのパンデミックへの対応として、最も脆弱な立場に置かれた人々を救うために、市民への投資、社会的保護制度と労働市場の改善などが行われています。

エジプトの「ディーセント・ライフ(人間らしい生活)」計画は、農村部における何百万もの貧しい人々の生活改善を目的とするものです。デンマークは、子どもたちが平等な機会に恵まれる状況を整備すべく、「チルドレン・ファースト(子ども最優先)」プロジェクトを立ち上げました。キプロスは、被雇用者、自営業者、脆弱な立場に置かれたグループと企業に対する約26億ユーロ規模の支援策を講じています。

何年にもわたる前進が帳消しに

このような歓迎すべきイニシアティブにもかかわらず、経済社会理事会は、SDGsのいくつかのゴールにおける何年分もの前進がパンデミックによって消失してしまったと警告しています。各国代表は、より多くの関心を向けるべき分野や、目標達成に最大の効果をもたらすと考えられる政策を見極める予定です。

パンデミック以前でさえ、不平等、飢餓、気候変動、教育へのアクセスの欠如、失業の増大、そして極度の貧困の状況によって、SDGsの進捗は順調に進んでいないと指摘されていました。

これらの進行中の課題を強調することにより、各国が経済改革、デジタル・トランスフォーメーション、公平なワクチン接種と気候変動対策に支えられた、人間中心の復興への道を示すことが期待されます。

HLPF 2021のハイライト

『持続可能な開発目標(SDGs)報告2021』の発表
年刊の『持続可能な開発目標(SDGs)報告』では、これまで世界で行われてきたSDGs実施への取り組みの概要を紹介しています。2021年版の報告書は7月6日に発表されます。

下地作り
本フォーラムは、COVID-19のパンデミックからの持続可能でレジリエント(強靱)な復興をテーマに実施され、9月に開催予定の食料システムサミット、11月に開催予定の国連気候サミット(COP26)、その他のハイレベル・イベントの下地となります。

• その他の特別イベント
300以上のサイドイベントのほか、SDG学習・研修・実践イベント(7月6日-12日)、SDGs加速化のアクション・イベント(7月8日)、SDG映画祭(7月12日)、地方自治体・地域フォーラム(7月12日-13日)、チーフ・サステナビリティー・オフィサー特別イベント(7月15日)など、いくつかの特別イベントが開催されます。

• メディア・ゾーン(7月6日-16日)
HLPFのSDGメディア・ゾーンでは「グローバルな課題、ローカルでのソリューション」をテーマに、社会経済的復興や世界中のSDG達成のための取り組みに関して、メディアが主導する形で議論が行われます。プログラムはこちらで入手可能です。映像はすべてUN Web TVで視聴できます。

* *** *

原文(English)はこちらからご覧ください。