• プリント

8 Goals for Africa 国連がアフリカの著名アーティストたちと共に、FIFAワールドカップ南アフリカ大会に向け、貧困を終わらせるためのキャンペーン・ソングとプロモーション・ビデオを共同制

プレスリリース 10-033-J 2010年06月14日

開発支援を行う国連機関からなる国連開発グループ(UNDG)の議長を務めるヘレン・クラーク国連開発計画(UNDP)総裁は、アフリカ出身の著名なアーティストたちと共に、2015年までに極度の貧困と飢餓の撲滅、感染症のまん延防止、妊産婦や幼児の死亡率削減を目指すミレニアム開発目標(MDGs)の達成を人々に呼びかけるためのキャンペーン・ソングとプロモーション・ビデオ(音楽PV)“8 Goals for Africa”を制作したことを発表しました。

“8 Goals for Africa”は、Arthur Baker氏(米国)をプロデューサーに迎え、Yvonne Chaka Chaka(南アフリカ)、Angelique Kidjo(ベニン、ユニセフ親善大使)、Oliver Mtukudzi(ジンバブエ)、Eric Wainaina(ケニア)、Baaba Maal(セネガル)ら人気アーティストのほか、南アフリカのSoweto ゴスペル合唱団、世界的に著名な南アフリカのジャズミュージシャンHugh MasekelaとJimmy Dludluの参加のもとに制作されたものです。

“8 Goals for Africa”は、FIFAワールドカップ南アフリカ大会の期間中、試合のパブリック・ビューイング会場やファン・パークにて放送・放映され、人々にそのメッセージを訴えます。

“8 Goals for Africa”(作曲:Jimmy Dludlu、作詞: Eric Wainaina、© United Nations)の曲、音楽PV、ロゴおよびPC用壁紙は、すべて同曲のキャンペーンサイト( http://www.8goalsforafrica.org )から無料でダウンロードできます。また音楽PVはYouTubeおよびVimeo.comのUNDPチャンネルでもご覧いただけます。

放送・放映用フォーマットの素材は、UNDPの専用サイトから無料でダウンロードできます。
専用サイトはこちら→ http://www.undp.org/broadcast/MDGSongforAfrica/

* *** *

UNDPプレスリリース(2010年5月21日)より抜粋

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。