• プリント

国際平和デー“メッセージ・キャンペーン”
~あなたの平和への想いを国連に~

プレスリリース 08-048-J 2008年09月04日

9月21日は国際平和デー(International Peace Day)です。この国際デーは、すべての国、すべての人々が共通の理想である平和を願う日で、1981年に国連によって定められました。国連はこの日を「世界の停戦と非暴力の日」とし、すべての国と人々にこの日一日、敵対行為を停止するよう働きかけています。9月21日には毎年、世界各地で平和を願って様々な取り組みが行われています。

国連広報局は今年、世界中から平和メッセージを集める「ショートメッセージ・キャンペーン」を展開しています。これに関連して、国連広報センターは国際平和デー特別サイト(https://www.unic.or.jp/peaceday/)を設け、皆さまからのメッセージを広く募集しています。国際平和デーに寄せる想いを20文字のメッセージに込めて、当センターへお寄せください。

頂いたメッセージは当センターを経由して国連本部に送られ、世界各地からの平和メッセージと共に9月23日、国連総会に集う加盟国の指導者たちに届けられる予定です。また、上記特別サイトに書き込んだ平和メッセージは、ポストカードにしてダウンロードすることも可能です。

国際平和デーにあたり、あなたの平和への想いを込めたメッセージを是非お寄せ下さい。

* 国連本部の国際平和デー特別サイト(英語)
http://www.peaceday2008.org

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。