• プリント

アフリカ系の人々のための国際年 2011

プレスリリース 10-108-J 2010年12月22日

国連は2011年を「アフリカ系の人々のための国際年(International Year for People of African Descent)」とすることを決定しています。社会の全ての政治的、経済的、社会的および文化的観点におけるアフリカ系の人々の参加と統合、そして彼らの持つ多様な伝統と文化への尊敬を促進することを目的としたものです。以下は、同国際年の決定にあたって採択された国連総会の決議です。

*********************************************************************

A/RES/64/169
配布:一般

第64会期
検討項目69 (b)
2010年3月19日
総会により採択された決議
[第3委員会の報告(A/64/439/Add.2 (Part II))に基づく]
64/169. アフリカ系の人々のための国際年

国連総会は、

全ての人間は、生まれながらにして自由であり、且つ、尊厳および権利において平等であること、および全ての者は、いかなる差別もなしに、そこに規定する全ての権利および自由を享有する権利を有することを宣言している世界人権宣言1を再確認し、

市民的および政治的権利に関する国際規約2,経済的、社会的および文化的権利に関する国際規約2、あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約3、女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約4、児童の権利に関する条約5、全ての移住労働者とその家族の権利保護に関する国際条約6、障害者の権利に関する条約7および他の関連国際人権文書を想起し、

全ての主要な国際連合会議とサミットの成果文書の関連規定、とりわけウィーン宣言と行動計画8およびダーバン宣言と行動計画9もまた想起し、

奴隷制の被害者および大陸間の奴隷貿易を追悼し記憶する総会諸決議、2007年12月17日の62/122、2008年10月20日の63/5と2009年11月16日の64/15を更に想起し、

1.経済的、文化的、社会的、市民的および政治的権利の完全な享受、社会の全ての政治的、経済的、社会的および文化的観点におけるアフリカ系の人々の参加と統合、また彼らの多様な伝統と文化に対するより重要な知識と尊敬の促進に関係して、彼らの利益に対する国民的行動と地域的および国際的協力を強化する目的で、2011年1月1日に始まる年を「アフリカ系の人々のための国際年」と宣言する。

2.加盟国、各々の任務と現存する資源の範囲内での、国際連合システムの専門機関および市民社会に対し、当該年の成功に貢献できる可能なイニシアティブを準備し関係することを奨励する。

3.事務総長に対し、加盟国、国際連合人権高等弁務官、人種差別撤廃委員会、人権理事会のアフリカ系の人々に関する専門家の作業部会および、適切な他の関連する国際連合機関、基金や計画の見解と勧告を考慮して、当該年の活動計画案を含む報告書を、総会の第65回会期に提出することを要請する。

第65回本会議
2009年12月18日
**** *
注)
1 決議217 A(Ⅲ).
2 決議2200A(ⅩⅩⅠ)、添付文書参照
3 国際連合、条約集、vol. 660, No.9464.
4 前掲、vol. 1249, No. 20378.
5 前掲、vol. 1577, No. 27531.
6 前掲、vol. 2220, No. 39481.
7 決議 61/106、添付文書Ⅰ.
8 A/CONF/. 157/24 (Part Ⅰ)、第Ⅲ章.
9 A/CONF/. 189/12 and Corr.1、第Ⅰ章参照