• プリント

国連「アジア太平洋経済社会調査2012」 要旨(日本語)をアップしました

2012年05月10日

国連アジア太平洋経済社会委員会(UN-ESCAP)の主要年刊書「アジア太平洋経済社会調査2012」が5月10日に発表されました。

東京では、国連アジア太平洋統計研修所(SIAP)所長のマルガリータ・ゲレロ氏、並びに、UN-ESCAPでマクロ経済政策・開発局経済担当官を務める梶浦伸子氏をスピーカーにブリーフィングが開催されました。

-報告書の要旨(日本語)は、こちら。Exective_Summary_Survey_2012_Japanese.pdf

-報告書の全文(英文)はこちら

* *** *

 

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。