• プリント

HIV/エイズ蔓延の全体像および地域別HIV/エイズ統計とその特徴

プレスリリース 01/39-J-D 2001年05月08日

国 際 連 合
コフィー・アナン事務総長
「HIV/エイズ:行動の呼びかけ」
HIV/エイズ、結核およびその他
関連の感染症に関するアフリカ・サミット
2001年4月24-27日、アブジャ(ナイジェリア

HIV/エイズ蔓延の全体像(2000年12月現在)

2000年のHIV新規感染者 合計 530万人
成人 470万人
女性 220万人
15歳未満の子ども 60万人
HIV感染者とエイズ患者の総数 合計 3,610万人
成人 3,470万人
女性 1,640万人
15歳未満の子ども 140万人
2000年のエイズによる死者 合計 300万人
成人 250万人
女性 130万人
15歳未満の子ども 50万人
蔓延開始以来のエイズによる死者累計 合計 2,180万人
成人 1,750万人
女性 900万人
15歳未満の子ども 430万人

 

地域別HIV/エイズ統計とその特徴(2000年末現在)

地域 蔓延開始 成人と子どものHIV感染者とエイズ患者 成人と子どものHIV新規感染者 成人の罹患率
(
*)
成人のHIV感染者に占める女性の割合 成人のHIV感染者とエイズ患者の主な感染経路
#
サハラ以南アフリカ 70年代後半-
80年代前半
2,530万人 380万人 8.8% 55% ヘテロ
北アフリカ・中東 80年代後半 40万人 8万人 0.2% 40% ヘテロ、IDU
南・東南アジア 80年代後半 580万人 78万人 0.56% 35% ヘテロ、IDU
東アジア・太平洋 80年代後半 64万人 13万人 0.07% 13% IDU、ヘテロ、MSM
ラテンアメリカ 70年代後半-
80年代前半
140万人 15万人 0.5% 25% MSM、IDU、ヘテロ
カリブ海 70年代後半-
80年代前半
39万人 6万人 2.3% 35% ヘテロ、MSM
東欧・中央アジア 90年代前半 70万人 25万人 0.35% 25% IDU
西欧 70年代後半-
80年代前半
54万人 3万人 0.24% 25% MSM、IDU
北米 70年代後半-
80年代前半
92万人 4.5万人 0.6% 20% MSM、IDU、ヘテロ
オーストラリアおよびニュージーランド 70年代後半-
80年代前半
1.5万人 500人 0.13% 10% MSM
合計 3,610万人 530万人 1.1 47

* 2000年の人口を用いた2000年時点の成人(15-49歳)のHIV感染者とエイズ患者の割合
# ヘテロ(異性間感染)、IDU(薬物注射による感染)、MSM(男性間の性交による性感染)

出所:UNAIDS Epidemic Update

Published by the United Nations Department of Public Information ― April 2001 ― DPI/2199

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。