• プリント

アントニオ・グテーレス国連事務総長ビデオメッセージ:世界への警報 2018年1月1日

2018年01月01日

全世界の友人の皆様、

あけましておめでとうございます。

1年前の就任時、私は2017年を平和の年とするよう訴えかけました。

残念ながら、世界は根本的に、反対の方向へ進んでいます。

2018年元旦にあたり、私はもう訴えることはしません。代わりに非常警報を世界に発します。

紛争は激化し、新たな危険が生まれています。

世界の核兵器への不安は、冷戦以来最も高まっています。

気候変動への私たちの対応は追いついていません。

不平等は拡大しています。

恐ろしい人権侵害が見られます。

国粋主義と排外主義が高まっています。

新年にあたり、私は結束を求めます。

私たちが世界をより安全、安心にできると固く信じています。

紛争を解決し、憎悪を克服し、共通の価値を守ることも可能です。

しかし、それには結束が必要です。

私は各地のリーダーに、新年の誓いを求めます。

格差を縮め、分裂をなくし、共通の目標で人々を連帯させ、信頼を作り上げることを。

結束こそが解決への道です。

私たちの未来はそこにかかっています。

本年中の皆様の平和と健康をお祈りします。

ありがとうございました。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。