• プリント

11月15日付の毎日新聞にミュレ国連PKO担当事務次長補の記事掲載

2013年11月16日

11月15日付の毎日新聞のコラム「金言」で、エドモンド・ミュレ国連平和維持活動(PKO)担当事務次長補のインタビューが紹介されました。「PKOと日本」と題した記事の中で、事務次長補は、「この20年、PKOの性格は大きく変わった。(中略)…多様な能力をもったPKO要員と幹部の養成が不可欠で、日本がその一翼を担ってくれることを感謝している」と述べました。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。