• プリント

12月1日の毎日新聞(デジタル版)と The Mainichiに、非合法な小型武器への対策の重要性に関する寄稿が掲載されました

2021年12月02日

12月1日の毎日新聞(デジタル版)と英字媒体 The Mainichiに、中満泉 国連事務次長・軍縮担当上級代表と岡井朝子 国連開発計画(UNDP)総裁補兼危機局長による寄稿「非合法な小型武器の対策には新たなグローバルアプローチが不可欠」が掲載されました。

日本政府も支援する「人命を救う軍縮基金-SALIENT」と、同基金を通じた開発途上国への支援の例も紹介されています。

それぞれの記事は以下からご覧いただけます。

非合法な小型武器の対策には新たなグローバルアプローチが不可欠(毎日新聞デジタル版)
https://mainichi.jp/articles/20211130/k00/00m/030/200000c

Opinion: New global approach to countering illegal firearms crucial for peace, development (The Mainichi)
https://mainichi.jp/english/articles/20211130/p2a/00m/0op/013000c

* *** *