• プリント

5月29日付 産経新聞に、ラクロワ平和活動担当国連事務次長による寄稿が掲載されました

2021年05月29日

「国連平和維持要員の国際デー」の5月29日、産経新聞に ジャン=ピエール・ラクロワ事務次長(平和活動担当)による寄稿「若者の持つ力を平和と安全に生かし、より良い平和を」が掲載されました。

新型コロナウイルス感染症への対応という前例のない課題と向き合う中で、国連平和維持活動の要員として現地で活動することは、もともと困難な仕事を一層難しくしている、と述べるラクロワ事務次長。こうした中で注目するのは「若者の力」だと述べています。

記事は以下からご覧いただけます。
https://www.sankei.com/article/20210528-VWTLFLCNKRKSRJCMH5MHGCOOGY/