• プリント

7月4日付 読売新聞「論点」に、中満泉 国連事務次長・軍縮担当上級代表による寄稿が掲載されました

2019年07月05日

7月4日付 読売新聞「論点」に、中満泉 国連事務次長・軍縮担当上級代表による寄稿「『戦闘の都市化』の危害防ぐ」が掲載されました。

戦争の抑止は国連の最優先課題である一方、紛争の場が村や市街地へと及んでいる現状においては、市民を保護するための緊急行動を取らなければならないと中満事務次長は訴えます。

記事はこちらからご覧いただけます。