• プリント

月刊『パンプキン』2016年11月号に、根本かおる所長のインタビュー記事が掲載されました

2016年11月03日

こころとからだの健康マガジン『パンプキン』2016年11月号に、根本かおる所長のインタビュー記事「誰も置き去りにしない世界を目指して」が掲載されました。

2030年の達成期限を目指して今年からスタートしたSDGs(持続可能な開発目標)。世界を変えるためのこの17の目標について、まず「知る」ことがすべての出発点と話す根本所長。一人ひとりが、世界を変えるチェンジメーカー(変革者)になる可能性を秘めていると述べ、みんなで支え合いながら持続可能な社会を実現することの重要性を訴えています。

『パンプキン』のインタビュー記事の全文はこちらからご覧いただけます。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。