• プリント

国連主催の「模擬国連ワークショップ」、今年11月に東京で開催へ

2014年07月02日

国連広報局(DPI)は今年11月、明治大学との共催のもと、国連広報センターの協力を得て、「模擬国連ワークショップ」を開催します。

このワークショップは、日本国内および海外の学生のみなさんに参加を呼びかけるものですが、模擬国連を実践する学生を指導する大学教員などの方々の参加も歓迎いたします。

このワークショップは、国連総会と安保理のシミュレーションを行う機会を提供します。参加者は、国連総会と安保理の手続規則、討論と決議採択、国連事務局や総会の担当者たちの義務や責任、非公式な会合、コンセンサス形成などについて理解を深めることが可能です。

どうぞ奮ってご応募ください。みなさんのご参加をお待ちしております。

 日程:2014年11月22日(土)- 24日(月)

開催場所:明治大学・駿河台キャンパス

申請期限:2014年9月15日(月)

応募要項・お申込み先:
―ホームページ、http://outreach.un.org/mun/3547-2/

参加要件:模擬国連の参加経験と英語によるコミュニケーション能力

―参加要件を満たさない方については、順番待ちリストに登録されて、期限後、人数に余裕があった場合のみ、その旨の通知が行われます。

旅費:参加者の自己負担

詳細:模擬国連ワークショップのホームページ(国連)
   http://outreach.un.org/mun/

国内の問い合わせ先:
明治大学教学企画部 教学企画事務室 (模擬国連ワークショップ担当)
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
TEL: 03-3296-4403  FAX: 03-3296-4353
E-mail: japanmun2014@gmail.com

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。