• プリント

アッシュ第68回国連総会議長と安倍総理大臣の会談

プレスリリース 14-026-J 2014年04月04日

4月1日から4日にかけて訪日中のジョン・W・アッシュ第68回国連総会議長は4月2日、安倍晋三総理大臣と会談を行いました。

会談において、総会議長と総理大臣はポスト2015年開発アジェンダ、安保理改革、気候変動問題について意見交換を行いました。安倍総理大臣は、人間の安全保障、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)に対する日本の関心を強調すると共に、女性の社会進出、女性のエンパワーメント、および災害リスク軽減への取り組みを推進すると述べました。また、日本が安保理改革を重視する姿勢を示し、政府間協議の促進について訴えました。

アッシュ総会議長は総理大臣に対し、国内外における日本政府の業績を称えると共に、開発支援、ジェンダー平等の促進、レジリエントな社会づくり、気候変動問題の解決において、日本がさらにリーダーシップを発揮することを期待していると述べました。

* *** *

©Cabinet Public Relations Office, the Government of Japan
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。