• プリント

第76回国連総会ハイレベル・ウィーク  ―日本の菅義偉総理大臣も演説―

2021年09月22日

国連本部で、第76回国連総会一般演説をはじめとする様々なハイレベルイベントが開催中。
日本の菅義偉総理大臣もメッセージや演説を寄せています。

(日本の菅首相が、920日の「SDGモーメント」でビデオメッセージを寄せた)

・SDGモーメント(9月20日)
グテーレス事務総長が30か国を超える政府、市民社会、企業などのリーダーを招請し、SDGs達成のための「行動の10年」にあわせて「SDGモーメント」を開催しました。
ここをクリック

国連本部のYouTubeチャンネルでイベントの様子を視聴することができます
ここをクリック

(参照リンク)
菅総理大臣ビデオメッセージ、日本語(外務省YouTubeチャンネル)
⇒https://www.youtube.com/watch?v=_hP17hJ_bds

・総会一般演説(9月21日~25日、27日)
第76回国連総会で、9月21日~25日、27日の日程で、一般討論が行われています。
今年の一般討論のテーマは、「希望を通じてレジリエンスを築く ― COVID-19からの復興、持続可能な再建、地球のニーズへの対応、人々の権利の尊重、国連の再活性化のために(”Building resilience through hope – to recover from COVID-19, rebuild sustainably, respond to the needs of the planet, respect the rights of people, and revitalize the United Nations”)」です。

―各加盟国の一般演説
ここをクリック

―菅義偉総理大臣の一般演説(動画)

―菅総理大臣の演説原稿(日本語)は外務省ウェブサイトからご入手いただけます。
⇒公開後アップします

・国連食料システムサミット(9月23日)
グテーレス事務総長のリーダーシップのもと、9月23日に、生産、加工、輸送、消費など、食料にかかわるすべての活動について話し合う首脳級会議が開催されます。
ここをクリック