• プリント

開発のための資金調達に関するハイレベル会合 -茂木外務大臣、発言

2020年09月30日

929日、国連総会で「COVID-19時代とその後における開発のための資金調達に関するハイレベル会合」が開催されました。

このハイレベル会合は、国連事務総長、カナダとジャマイカ両国の首相がCOVID-19による開発危機に対応するための緊急の多国間資金調達について検討するために招請したものです。

日本からは茂木敏充外務大臣が出席し、コロナ禍における日本の途上国援助やSDGsを達成するための取り組みの強化への決意を述べました発言しました。

・ハイレベル会合の映像はこちらからご覧いただけます

・会合の中での茂木外務大臣の発言は、こちらからご覧いただけます。

・茂木外務大臣の演説原稿(日本語)は外務省ウェブサイトからご入手いただけます。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_008802.html

さらなる詳細情報は下記URLからご入手ください。

国連本部ウェブページ(英語)

事務総長の会議冒頭発言(英語)

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。