• プリント

シリーズ「南スーダンからアフリカ開発会議(TICAD VI)を考える」
    第12回 WFP国連世界食糧計画(国連WFP)南スーダン事務所 橋本のぞみさん
      飢餓のない南スーダンを目指して〜紛争を乗り越え自立へ〜

2016年08月24日

2016年827~28日、ケニアで第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)が開催されます。初めてアフリカで開催されるTICADに向けて、国連広報センターでは日本の自衛隊が国連PKOに参加する南スーダンを事例にして、現地で活動する国連職員をはじめとする様々なアクターの皆さんにそれぞれの立場からTICADで議題となる課題について考えていただくという特集をシリーズでお届けします。

シリーズ最終回は、WFP国連世界食糧計画(国連WFP)南スーダン事務所で2012年から政府連携担当官及びプログラム・オフィサーとして勤務している橋本のぞみさんです。南スーダンは独立直後の国家建設の時期を経て、内戦の勃発、和平合意と暫定政府の樹立、さらには紛争の再燃と経済危機と、情勢が激動しています。そのような中、橋本さんが所属する国連WFPは、人々の命と健康を守るために、無条件で食糧を提供する緊急支援と並んで、支援に頼らずに自活していけるようにするための自立支援とを状況に応じて柔軟に調整することで使い分け、南スーダンにおける支援を継続してきました。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
第12回  
WFP国連世界食糧計画(国連WFP)南スーダン事務所
            橋本のぞみさん
            飢餓のない南スーダンを目指して〜紛争を乗り越え自立へ〜
            (
記事を読む

第11回  国連難民高等弁務官事務所(UNHCR) 南スーダン事務所
            シニアプログラムオフィサー 柏富美子さん
            ~難民の保護・人道支援活動を続ける
           (→記事を読む

第10回  国連人間居住計画(国連ハビタット)
          ~住民参加型の事業を通じた平和構築~
           (→記事を読む

第9回  JICA南スーダン事務所 大井綾子さん
          ~平和と開発の情報発信を続ける異色の広報アドバイザーたち~
           (→記事を読む

第8回  JICA南スーダン事務所 古川光明所長
          ~退避中も続けた支援で強まった両国の絆~
           (→記事を読む

第7回 赤十字国際委員会(ICRC)南スーダン医療事業 吉田千有紀さん
    ~紛争後の地域医療をゼロから構築する~
    (→記事を読む

第6回 国連地雷対策サービス部(UNMAS) 吉岡由美子さん 
    ~平和の礎を作る仕事で不可能を可能にしたい~
    (→記事を読む

第5回 国連訓練調査研究所(UNITAR)広島事務所  隈元美穂子所長
 
           ~南スーダンの女性の可能性と平和構築~
    (→記事を読む

第4回 国際
移住機関(IOM)南スーダン事務所 
           ~人道支援と入国管理のキャパシティービルディング
               に取り組む~

    (→記事を読む

第3回 国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS) 
           斉藤洋之さん
           ~異文化体験イベントを通じて体感した、伝えることの意義と
     巻き込むことの大切さ~

    (→記事を読む

第2回 南スーダン派遣施設隊 
    中塩愛さん
    ~「世界で一番若い国」の平和を支えるブルーベレー~
    (→記事を読む

1回 国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS) 
     救援・再統合・文民保護部 分析ユニット統括 小塚千雪さん
    ~文民保護区運営の難しさと帰還への希望~
    (→記事を読む