• プリント

アナン事務総長、ヨーロッパ委員会の大胆なODA目標を歓迎

プレスリリース 05/038-J 2005年04月13日

アナン事務総長は2005年4月12日、ミレニアム開発目標(MDGs)実現に向けた歩みを加速しようとする取り組みに対しヨーロッパ連合(EU)が表明した強力な支援を、心より歓迎します。特に、大胆な政府開発援助(ODA)目標を掲げようとするヨーロッパ委員会の提案には勇気づけられました。この目標は、9月のサミットに対する事務総長の提言にも沿うものです。これにより2010年までに、さらに200億ユーロのODAが追加供与されるばかりでなく、EU諸国は2015年までに総国民所得の0.7%をODAに充てるという目標の実現にも近づくことになります。

アナン事務総長はまた、MDGs達成の手段として、貿易その他の非援助政策をますます重視するというEUの姿勢や、アフリカのニーズに重点的に取り組むというEUの決定にも勇気づけられました。事務総長は9月のサミットで、先進国、途上国双方がさらに、MDGsの達成に貢献する具体的な行動を多く打ち出すものと確信しています。

* *** *

SG/SM/9814

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。