• プリント

安全保障理事会決議 1774

2007年09月14日

2007年9月14日、安全保障理事会第5741回会合で採択

安全保障理事会は、

2003年9月4日の決議1505(2003)を想起し、

決議1503(2003)において安保理によって採択されたルワンダ国際刑事裁判所(ICTR)規程第15条(4)を尊重し、

ルワンダ国際刑事裁判所の検察官として事務総長がハッサン・ブバカール・ジャロー氏を再任のため指名したことを考慮し(S/2007/539)、

2003年8月23日の決議1503(2003)が、ルワンダ国際刑事裁判所に対して、2008年末までに第一審裁判所としての全ての審理を完了するため、および2010年に全ての職務を完了するため(ICTR完了戦略)、あらゆる可能な措置を講じることを求めたことを想起し、

国際裁判所の完了戦略を完全に履行することの重要性を強調した2004年3月26日の決議1534(2004)を想起し、また裁判所が然るべく計画し行動することを促し、

ルワンダ国際刑事裁判所の検察官としてハッサン・ブバカール・ジャロー氏を2007年9月15日から4年間の任期で再任することを決定する。その任期は、国際裁判所の活動の完了により安全保障理事会により早期に終了することがある。

S/RES/1774 (2007)