• プリント

国際移住者デー(12月18日)に寄せる アントニオ・グテーレス国連事務総長メッセージ

プレスリリース 18-091-J 2018年12月18日

© UNHCR/Francesco Malavolta

移住は経済成長と活力、理解を推進する強力な要素です。移住によって、数百万人が新たな機会を模索し、出身コミュニティーと移住先コミュニティーの両方に利益をもたらします。

しかし、移住の管理がずさんであれば、社会の内部や社会の間で亀裂が深まり、人々は搾取や虐待にさらされ、政府への信頼が揺らぐおそれもあります。

今月、世界は「安全で秩序ある正規の移住に関するグローバル・コンパクト」採択という、画期的な前進を遂げました。

国連加盟国による圧倒的な支持を受けたこのコンパクトは、私たちが実質的な移住の課題に取り組みつつ、移住がもたらす多くの利益を得ることに役立つでしょう。

このコンパクトは、人間を中心に据え、人権に根差した内容となっています。

そして、移住の合法的な機会増大と、人身取引の取り締まり強化に向けた道を指し示しています。

「国際移住者デー」にあたり、すべての人に恩恵をもたらす移住という、グローバル・コンパクトが示す道を進もうではありませんか。

*  *** *