• プリント

グテーレス事務総長来日、講演や記者会見のビデオ映像 まとめ

2017年12月19日

グテーレス国連事務総長が2017年12月13日―14日、日本を訪問し、滞在中、講演や記者会見を行いました。以下、それらのビデオ映像をまとめました。

・ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)フォーラムにおける 事務総長挨拶  [20171214日、UHCフォーラム、東京]

~ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)とは、すべての人々が基礎的な保健医療サービスを、必要なときに、負担可能な費用で享受できる状態を指します。より平和で持続可能な社会の構築のためには、国際社会が協力してUHCを確保する必要があると事務総長は訴えました。

・講演会 “Global Challenges: The Role of Human Security”(「グローバル課題~『人間の安全保障』の役割~」)  [2017年12月14日、上智大学]

~国連事務総長が重要視する予防、持続可能な開発、および、持続的な平和という3つを繋げるコンセプトが、人間の安全保障であると強調しました。

・学生との対話  [2017年12月14日、上智大学]

~上の講演会のテーマを受け、国連アカデミック・インパクト(UNAI)参加校からの約30名の学生と対話を行いました。

・記者会見  [2017年12月14日、日本記者会見クラブ]

~朝鮮民主主義人民共和国の核の脅威や国連改革などについて、記者からの質問に答える形での記者会見です。