• プリント

UNICブログ・ストーリー アフガニスタンで世界遺産保護に取り組む (後編)

2017年09月29日

20年以上にわたって内乱が続くアフガニスタン。

国連専門機関の一つ、国連教育科学文化機関(UNESCO)は同国の文化遺産復興に取り組んでいます。

国連広報センターはこのたび、UNESCOカブール事務所文化部主任の長岡正哲さんからブログ記事を寄稿していただきましたので、ご紹介します。

前編の文化遺産バーミヤンの保護と経済復興の両立に続いて、後編は、バーミヤンの大仏は再建されるべきか否か? です。

後編はこちらをクリックしてください ⇒ http://blog.unic.or.jp/entry/2017/09/25/141213

<><><><><><><><><><><>

~お知らせ~

バーミヤン大仏再建のための技術会合及び公開シンポジウムが日本政府の支援により、2017年9月27日から30日に、東京芸術大学にて開催されます。公開シンポジウムのウェブページはこちら ⇒ https://www.eurasia-geidai.org/single-post/bamiyanfuture