• プリント

国連大学学長に聞く:Global Migration Groupの舵取りを担って  
   ~Conversation with UNU Rector: stewarding Global Migration Group~

2017年05月11日

TOGETHERキャンペーンの一環として、この度、グローバル・マイグレーション・グループ(GMG)議長を務めるデイビッド・マローン国連大学学長(国連事務次長)にお話を伺いました。

GMGとは、国際移住機関(IOM)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)を含む22の国連機関が集まるグループ。現在、2018年秋に合意を目指す移民のためのグローバルコンパクトの基礎を整える作業を進めています。

SDGsのゴール10(人や国の不平等をなくそう)にも関係する社会的排除を根絶するための取り組みを含め、国連広報センター所長の根本から、グループの活動内容について聞きました。

⇒ こちらをクリック