• プリント

国連と日本の記録映像デジタル化!記念イベント開催へ  8月17日(月)、神戸を皮切りに -Think Globally, Act Locally -

プレスリリース pr15-064-J 2015年08月11日

開催のお知らせ・ご取材のお願い

来年の日本の国連加盟60周年を前に、このたび、国連と日本のいろいろな関わりを収めた国連の映像資料がデジタル化され、一般公開されるはこびとなりました。

つきましては、これを記念して、8月中旬から9月中旬にかけて、神戸、仙台、別府、東京の国内の4ヵ所で、内閣府大臣官房政府広報室の主催、国連広報センターの特別協力のもと、お披露目をかねたイベントが開催されます。

グローバルな持続可能な開発や環境保護を進めるうえで、世界の市民一人ひとりの考えや行動が求められるなか、本イベントはその全体テーマを“Think Globally, Act Locally”とした上で、それぞれの地域の特徴や課題などを踏まえた議論を展開します。

皮切りのイベントは8月17日(月)、神戸で開催されます。イベントでは、このたび公開となった映像が上映されるほか、国連広報センターの根本かおる所長による基調講演や、国連人道問題調整事務所(OCHA)神戸事務所の渡部正樹所長らをゲストに迎え、人道援助や外国人支援など、私たちに何ができるのかを討論します。

日時:2015年8月17日(月)10時~11時30分
場所:神戸国際会議場 国際会議室301
主催:内閣府大臣官房政府広報室
特別協力:国連広報センター
参加無料、要申し込み(下記参照)

プログラム進行(多少の変更の可能性あり):
9:30 開場
10:00 開会
10:05 基調講演:「グローカルな生き方 -国連を自分事に」国連広報センター所長 根本かおる
10:25 パネル・ディスカッション(質疑応答含む)

モデレーター:
国連広報センター 根本かおる所長

パネリスト:
国連人道問題調整事務所(OCHA)神戸事務所 渡部正樹所長
神戸定住外国人支援センター 金宣吉理事長
首相官邸国際広報室 齊藤啓輔
日本模擬国連 学生代表
国連広報センター 学生インターン

*なお本イベントは日本模擬国連との連携企画で、第15回模擬国連会議関西大会に参加の学生が参加します。

*取材のお申込みは、登録フォームからご登録ください→ http://goo.gl/forms/jMCGTX2p8q
取材についてのお問い合わせは、国連広報センター(TEL:03-5467-4451)まで。

*観覧ご希望の方は、総理大臣官邸国際広報室(TEL: 03-3581-0101)まで。