• プリント

国連ボランティア計画出典「国連の基礎知識」

United Nations Volunteers(UNV)

関連リンク

国連ボランティア計画は、ボランティア活動を通して世界の平和と発展を支援する。そのために、グローバルにボランティア活動を広め、パートナーがボランティア活動を開発プログラムに組み込むように奨励する。UNVは毎年130カ国以上の国々におよそ7,000人のボランティアを動員する。国連ボランティアの80パーセント以上が開発途上国からで、およそ30パーセントのボランティアが自国で働いている。ボランティアたちは国連機関の中で貧困の撲滅やミレニアム開発目標の実現にたずさわる。基本サービスを届けることや持続可能な環境と気候変動、危機防止と復興、人道援助と平和構築の活動を支援する。さらに、1万人以上のオンライン・ボランティアがインターネットを通して国連機関や市民社会団体、地方自治体に専門知識やサービスを提供している。

1970年に総会が設立し、国連開発計画(UNDP)が管理する。UNDP/国連人口基金(UNFPA)執行理事会に報告し、UNDPの現地事務所を通して活動する。2010-2011年度の予算は4億7100万ドルに増えた。前年度は4億2700万ドルであった。資金はUNDPやパートナーの国連機関、UNV特別任意基金への拠出金から出される。