• プリント

よくある質問

ピース・メッセンジャーは、国連の活動にどのように貢献しているのですか。

国連ピース・メッセンジャーは、芸術、文学、科学、エンターテインメント、スポーツ、その他の公的活動分野から選ばれ、国連の活動に世界の関心を集めるための協力を引き受けてくださった著名人の方々です。

こうした著名人の方々は、国連事務総長から、まず2年間にわたり、グローバル市民としての最高の栄誉を与えられ、世界各地の数十億人の生活改善に向けた国連の取り組みに対する認識を高めることにそれぞれの時間と能力と情熱を注ぎます。

公式行事に出席したり、国際メディアや人道支援活動に関わったりすることで、ピース・メッセンジャーは、国連の理念や目標がいかに人々の関心を必要としているかについて、理解を広める助けとなっています。

およそ10年前のプログラム発足以来、十数人の著名人の方々が、その高い知名度と評判、そしてエネルギーを活かし、人々がより平和な世界を求める意欲を起こすよう促しています。

ピース・メッセンジャーはどのように選ばれるのですか。

ピース・メッセンジャーや親善大使を務める著名人を選ぶ際には、慎重な注意が払われています。また、全世界の人々に訴えかける熱意と能力が実証された誠実な人物を指名するための選定基準も確立されています。

ピース・メッセンジャーを適切に任命するための最終的な決定は、国連事務総長が下します。

ピース・メッセンジャーと親善大使はどのように違うのですか。

ピース・メッセンジャーを任命するのは国連事務総長です。一方、親善大使は国連児童基金(UNICEF)、世界食糧計画(WFP)、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など、国連の基金、計画および専門機関の最高責任者が指名します。指名された親善大使を、事務総長が承認します。

ピース・メッセンジャーと親善大使はどのような活動に参加するのですか。市民社会はピース・メッセンジャー・プログラムにどのように関わっていますか。

ピース・メッセンジャーと親善大使の役割は、国連の活動と懸案事項に関する情報を伝え、世論の支持を広げることにあります。

国連の活動に賛同する著名人はこれまで、コンサートから国連のハイレベルな会合での基調講演、さらにはツイッターやフェイスブックなどのソーシャル・メディアを用いた具体的なキャンペーンの拡散に至るまで、幅広い活動とイベントに参加してきました。ピース・メッセンジャーは国連のプログラムや活動の現場も訪れ、国際メディアが地域的、局地的な喫緊の課題について報道するきっかけにもなっています。

NGO、教育機関その他の非営利団体は定期的に、ピース・メッセンジャーと親善大使に、国連の目的と原則に沿ったイベントや活動への参加を招請し、国連の優先課題に関する啓発と教育への協力を要請しています。

ピース・メッセンジャーや親善大使にイベントに参加してもらうためには、どうすればよいのですか。

著名人に対するイベントやキャンペーンへの参加要請は数多くあるので、数カ月先までスケジュールが埋まっています。

ピース・メッセンジャーへの出席要請は、対象となるイベントやプログラムの内容、出席を要請する理由、その他の詳しい関連情報を添えた上で、ピース・メッセンジャー・プログラムまでお送りください。出席要請の書簡は、所属組織のレターヘッドを用いて作成し、直接に当該メッセンジャーに宛てる形で書き、これをスキャンしたものをPDFファイルとして添付してください。要請書の送信先は、Contact Usページをご覧ください。